ホンマでっか?!TVでも紹介された薬、ゼニカルとオーリスタット成分

xenical

ゼニカルというこの薬を明石家さんまさんの「ホンマでっか?!TV」で知った人も多いと思います。

放送されたのは2012年の6月で、夏までに美しくなるぞSPという特集でした。

ついつい食べ過ぎてしまう人、お付き合いが多く、こってりしたものを食べなきゃいけないことが多い人、ラーメン、焼き肉等が大好きな人などにゼニカルはおすすめです。

なぜなら、ゼニカルは、食事で摂取した脂肪分が身体に溜まるのを妨げる薬だからです。

なので、もともと脂分の少ない食事をしている方には不向きですね。

外食が増えがちで、接待が多いサラリーマンの方などはぴったりだと思います。

一番最初に書いた、ついつい食べ過ぎてしまう人、も油っこくない例えば炭水化物を摂り過ぎるようなタイプの方にはゼニカルは向いていません。

購入者の声を調べていると、上手にゼニカルを使って体型を維持している人は、こんな使い方をしていました。

●使用方法には、毎食中、食後摂取、と書いてあるけれども、脂っこい食事をした時だけ飲用する。

●適度な運動をして、既にたまっている脂肪は燃焼させるよう心がける。

●なるべく安く仕入れられるところをこまめにチェックする。

長くゆっくり使うためにここぞという時に狙い撃ちをして使っておられました。

ダイエットサプリのオーリススタットとは

2301_1_w280

オーリスタットは中枢神経に作用しないため食欲は変わりません。

腸内の消化酵素(リパーゼ)に作用し、個人差はあるものの摂取した脂肪分の25~30%を体外に排出させることでダイエット効果が期待できる医療薬成分です。

アメリカでの治験では食事制限なしで60%の成人が5%、27%の成人が10%の体重減少したという結果が得られています。

また、脂肪を体外へ排出させる作用があるため、糖尿病の予防や高血圧、高脂血症などにも効果があるといわれています。

なによりオーリスタットはジェネリック医薬品に使用されているので費用が安く済むという利点もあります。

オーリスタットは経口服用です。

脂肪分の多い食事をした時などに服用するとも摂取した脂肪の吸収を阻害して余分な脂肪を体外に排出する効果があります。

オーリスタットは余分な脂肪分の吸収を抑える作用がありますが、脂溶性のビタミン(A、D、E、K、βカロテン)の吸収も同時に疎外してしまうので、服用時にはこれらのビタミン類を多めに摂取する必要があります。

また、妊娠中・授乳中の方、アレルギーのある方の使用は禁じられています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ